2011年3月9日水曜日

Re:父の遺言により里中家の遺産の不要分「1億円」を皆様にお配りするつもりでご連絡させて頂きまし

>突然のお願いに戸惑われるかと思いますが最後までお読み下さい。「お金は必要としている機関、法人ではなく、必要としている人に配りなさい」というのが父の遺言でした。遺産の分配は里中家代々続いている《極秘慈善活動》の一つでもあります。
>今年は他界した父に代わり、里中家の跡取りである私、里中 香織が一人で責任を持ってこの慈善活動を成功させるつもりです。
>現在、既に数名の方にお声をかけさせていただいた所、6名様へ今回の1億円のうち半分の50,000,000円分お配り完了しております。里中家の遺産で現在残っている現金50,000,000円、この中より全額もしくは貴方様のご希望額分お受け取りいただくことが可能です。
>こちらは決して汚いお金ではありませんしご負担になる事は一切御座いませんのでご安心下さい。ご送金につきましては従来の送金方法とは違い【迅速】かつ【安全】にお受け取りできます。
>また、受け取った後の税金等は秘密厳守して頂ければ問題ありません。
>なぜなら合法的な方法で免除する術がありますので、貴方様が希望する額、全てをご自由に有効活用して頂けると思います。
>
>詳しい詳細をお話させていただきますのでご興味・関心をいただきましたら私のほうまで『詳細希望』とご連絡いただければ必ずご納得いただけるご説明をさせていただきます。
>そちらに目を通していただいてからこちらの遺産分配の話を受けるかどうか決めて下さい。詳細を拝見して信用性がなければそのまま無視していただいても構いません。
>
>突然のお願いに戸惑われるかと思いますが、貴方様を信用し全てをお話しております。信用ある受取人として、遺産分配に興味をいただけた場合は、必ず【詳細希望】と御本人様から返信下さい。
>